明日、7月12日(金)午後7時〜8時半。

 落語二席をご用意しました。

 雨続きの週末を落語でパーと晴らしましょう。

 

 豊橋天狗連は、重鎮のお二人。

 「鶴橋減滅渡(つるはし へるめっと)」

 「成田家紫蝶(なりたや しちょう)」

 ご両人です!

〜障害者職業訓練 受講生募集〜

本校は、愛知県から委託を受けた職業訓練施設です。

本校では現在「パソコン就活コース(2か月)」の障害者職業訓練受講生を募集しています。

   募集期間:〜8月6日(火)

   募集定員:6名

   訓練期間:令和元年9月3日(火)〜令和元年11月1日(金)

   選考日  :8月19日(月)

 

※職業訓練の応募手続き等については、

  下記の愛知障害者職業能力開発校ホームページ掲載の募集要項を ご覧ください。

  http://www.pref.aichi.jp/0000064947.html

  電話0533-93-2505

 

※障害者職業訓練は、公共職業安定所に求職申込を行い、

公共職業安定所長が訓練を受講することが適職に就かせるため

必要と認めた者であることが、受講の要件になります。

 

(募集チラシ表面)

 

(募集チラシ裏面)

 

 

 七夕の節句飾りの笹を裏山に取りに行ったら、玉虫が寄って来たので捕まえました。

 人生59年で、5匹目の玉虫です。

 

 いつも高い榎に飛び、なかなか捕まえられませんが、なぜか露で光る笹の葉に飛んできました。

 玉虫は、子どもの頃からあこがれの虫で、高貴な光に、自然への畏敬の念を感じさせてくれる生き物です。

 

 自然への畏敬の念を抱きながら、自然に生きることが、人の道だとの説教を思い出します。

 

 そういえば先々週に孫と、サワガニを捕りました。

 ポケモンとの写真も撮りました。


 

 

 

 先の日曜日、しんしろ星の子合唱団の練習日でした。

 合唱劇「葉っぱのフレディ」をある障がい者施設で公演して欲しいとの要望があり、そのために練習再開です。

 

 新城文化会館での公演が終わり、一旦退団したメンバーも復活し応援に駆け付け、合唱団と言う、同じ釜の飯を食った、不思議な絆を感じます。

 

 

 2か月ぶりの子どもたちは、確実な成長を遂げて、何か神々しくみえました。

 なにか、いいな。

 

 

 

 

 先に日曜日、ソフトバレーの大会が新城中学校体育館で行われました。

 37組、約200名がスポーツに汗を流しました。

 

 昨今、災害が多発し、その時に力を発揮するのが日ごろからの地域の結束です。

 スポーツに楽しむ中でコミュニティーが形成できる、団体競技であるバレーボール、ソフトバレーにどうぞご参加ください。

 

 ショーファー(おかかえ運転手)システムについて、今日来た質問です。

 

Q1)私は、豊橋市在住で、障がいのある新城市の知人を、豊川市民病院まで送って行ってきたが、自分の体調が悪くなって運転ができなくなって困っていた。対応してもらえますか?

A1)はいOKです。単に送り迎えだけでなく、病院内への付き添いなども行います。

 

Q2)知人は、車椅子から車内への移乗などに補助が必要ですが大丈夫ですか?

A2)当方には、車椅子のまま乗れる車両はありませんが、移乗の介助、車椅子の介助などはできます。

 

Q3)NPO法人とは?

A3)特定非営利活動促進法の定めにより設立され、登記された法人です。近いイメージでは、財団法人、社団法人などがあり、社会貢献をする目的の法人です。

 無償ボランティアだけではなく、事業として、職員に給与も払いますし、税金も納め、利用料も頂き、継続性を確保しています。

 

 以上のように、互助の経験者から問い合わせが急増しています。

 

 10年以上入出金がない休眠預金等を活用して、現行制度では解決できない社会課題を解決することを目的に新しい法律が施行されました。

 

 それに基づき、一般財団法人日本民間公益活動連携機構(JANPIA)が、「資金分配団体」を公募しています。

 資金分配団体は、1〜2億円の資金を管理し、「実行団体」を公募し、1団体当たり2,000〜6,000万円を分配します。

 

 今、資金分配団体へ申し込む準備をしています。

 私自身、財務・経営分野で100億円ほどの資金を管理した経験がありますが、実際には、まちづくりの現場で働く方が好きなので、資金分配団体に挑戦するか、実行団体に挑戦するか迷っています。

 

 7月26日が資金分配団体の申し込み期限ですので、しばらくは閉店後の夜なべ仕事になりそうです。

 

(休眠預金活用の流れ)

 

 

 ショーファー(お抱え運転手)による生活支援システムについて、次のような問い合わせがありました。

 

○81歳の女性から、ひとり暮らし93歳の友だちが病院へ行くのを送り迎えしてきたが、自分の体調が悪くなり送っていけないので、代わりに送って行ってあげてほしい。

 でも、友達は、国民年金だけだから、半日5,000円というのはきついので、私が会員になって、いっしょに送ってもらうのもできるのかね?

答えは、もちろんOKです。

 

 心情的には、お問い合わせの女性がそうして来たように、無償ボランティアで助けてあげたいところですが、それをやってしまったら、結局は支援システムは破綻してしまいます。

 ショーファーも生活できる報酬が得られて初めて、地域福祉に資する恒久的なシステムとなります。

 

 また、この問い合わせで改めて気づいたのが、現在も多くの方々が助け合って生活しているのですが、助ける側が車が運転できなくなると、もろとも生活に困窮するということです。

 

 今週入会して頂いたおとうさんも奥さんを病院に車で送っていたのですが、自分がちょっとめまいがして運転できないので、体調がもどるまでということで利用していただいています。

 今週火曜日に入会して1日、水・木・金・土と午前半日の利用です。

 

 体調が悪くて長距離の運転できないと言っているおとうさん本人は、病院に行かないので、通院を勧めてみようと思っています。お母さんの聴力も弱っています。

 こうして数日お付き合いをしてみると心配なことが見えてきます。

 会員になって頂いた以上、もう家族と同様です。

 しっかりおせっかいをやいて、元気で暮らしてもらう。これぞショーファーシステムです。

 

 

 「しんしろ星の子合唱団」が今回公演した合唱劇「葉っぱのフレディ」を観に来て頂いた方々から、会場アンケートで感想が寄せられました。

 

 一部、ご紹介します。


・次世代のために果たすべき、自身の生について改めて考える機会となりました。誰かのために生きるよろこびを私も目一杯感じ、子どもたちにも色々なかたちで伝えてゆきたいと思いました。歌もダンスも演出も良かったです。また来ます。

 

・透き通るような歌声で生きる指針を示されたようで、50代後半ですが改めて心にしみました。ありがとうございました。

 

・初めてフレディを観ましたがとても良かったです。けさ草取りをしてて庭の木の葉っぱをたくさんひろいました。あの葉っぱ達も一年がんばったんだろうと思いました。素敵な舞台をありがとうございました。

 

・一部の合唱をきいて感動しました。最近あまり涙がでることなかったのですが、ひさしぶりになぜか涙がでてきました。ありがとうございました。二部でも涙が流れてきました。ハンカチを忘れたのでちょっとこまりました。本当にありがとうございました。

 

・がんばった自分の人生。娘達に残すものを考えながら観ました。涙出ました。ありがとうございました!!皆様上手ですてきでした。

 

・葉っぱのフレディ感動!!フレディ・ダニエルの澄んだ歌声が心にしみて泣けた。別世界に来たような時間を過ごさせて頂きました。ありがとう♡

 

・透き通った歌声で、耳に心地よかったです。ハーモニーがとても美しかった。葉っぱのフレディの劇も素晴らしかったです。皆違う事、命はつながる事、皆役割がある事、心にしみました。

 

・高い音楽性、皆さんのまっすぐに音楽に向かう姿勢にあっぱれです。子供さん達の声の性質がぴったり寄り添ってとっても美しく響いていました。♡

 

・幼いお子さんが居らし、白髪世代の方まで心ひとつとなり、優しさとあたたかさに溢れていました。フレディでは力強さが伝わってきました。 生きる役割・・・・頑張らなくては

 

・命、生きる事、自分の役割を果たす事、前に進むこと等、沢山のことを考えさせてもらいました。素晴らしかったです。

 

こどもたちの可愛い声に男性がアクセントになってハーモニーが素敵でした。心がほっこりしました。

 

・合唱、まさに人として生きている事と同じで、一人では何もできないやる気も生まれないのに歌の力で生きる。エネルギーをもらっている。人と人の触れ合い、声と声との重なりの中で新しい自分を知り自分が好きになっていく、こんな思いになった一瞬でした。ありがとうございました。

・・・


 このような過分な感想を頂き、うれしい限りです。頑張ってよかったと思いました。

 

 このように人に生きる意義を伝えるこの作品を一人でも多くの方に伝えることが、私の存在する意義だと思います。

 

 合唱団員を募集しています。

 この公演までという団員もあり、今後、この作品を伝えて行くためにも、新たな合唱団員が必要です。

 

 特に、男声を求めています。

 子ども達を支え、ハーモニーの支え役。

 目立たなくても家族のために寡黙に働くお父さんのような役にやりがいがあります。

 私のように楽譜が読めなくても何とかなります。

 宴会担当でも結構です。ぜひ、仲間に加わってください。

 

   連絡先:info@dreamso.jp

 

 お中元です。

 日頃のご無礼は「水に流して」、今後も「長〜ぃ お付き合いを!」お願いしたい。

 との思いを込めて、まさに粗品ですが、よろしかったらもらってください。

 

 この7月、8月に、NPO法人しんしろドリーム荘の事務所がある「サロンラポール」にお越しの方、先着100名様、1個ずつになります。

 

 何卒よろしくお願いします。