<< プロボノ | main | 吉田拓郎の世界 >>

ツール・ド・新城

 梅雨の蒸暑いなかでは、ちょっと身体を動かすだけで汗が噴出してきます。
 そんな7月の3日、スポーツの祭典「ツール・ド・新城」が新城総合公園で開催されました。4日も行われます。

 私は、新城市観光案内人の実地訓練として現地に朝から入りました。

(準備中のイベントエリア)
 会場へは、西の高い方への駐車場は公道レースのために封鎖されるので、東の低い方の駐車場から入りました。


(雨の中でも競技は続けれます)

 雨のせいか転倒する選手もいて、救護テントの隣だったのですりむいた傷の選手を何人か目にしました。
 傷も痛いですが、自転車の修理代がもっと痛いと腰に絆創膏を貼った選手が言っていました。


(熱心に説明をする観光案内人。七夕飾りも目を引きました。)

 今回は、特に市外から見えた一般客や競技参加者へ新城の観光をPRしながら、観光への意識を調査するためにアンケート調査をしましたが、意外にも競技参加の方々がアンケートに積極的に答えてくれました。
 それだけ、ツール・ド・新城という催事を大切にしたいという気持ちの表れなのかな。

 その期待に応えるためにも、もっと多くの方々で支え、さらに観光客も楽しめるものにしていきたい。

コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
プロボノ 名古屋
社会貢献事業にとても興味があります。今は一般企業に勤めておりますので、会社に.... 社会貢献事業にとても興味があります。今は一般企業に勤めておりますので、会社になんらかのメリットがあるのであれば、上層部へ提案したいと考えておりますし。また非営利目的で個
  • 話題になっているニュースはこれ!
  • 2010/07/05 10:01 AM
calendar
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< May 2018 >>
ふるさとの未来をともに考えてみよう
profilephoto
東日本大震災復興支援
ウルトラマン基金 ULTRAMAN FOUNDATION
selected entries
categories
archives
recent comment
recent trackback
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM