「大人のパソコン教室」をやっています。

 パソコンを教えるわけですが、逆にいろいろと教わることもあります。

 

 「パパコン」と打ち間違えて直すときに、私は「パ」と「パ」の間にカーソルを位置づけ「DEL]で2つ目の「パ」を削除し、「ソ」を挿入して「パソコン」と直します。

 

 昔からコンピュータをやってきた人は、そうではないでしょうか。これは、タイプライターの文字修正のなごりです。

 しかし、最近の方は、迷うことなく、2つ目の「パ」と「コ」の間にカーソルを位置づけ「backspace」で消します。

 

 最近のパソコンは「delete」より「backspace」の方がキーが大きくなってきました。

 スマフォは、deleteキーだけでなくキーボードもありませんからね。

 

 大人のパソコン教室では、そんなコンピュータの生い立ちなども雑談しながら、なるべくパソコンを身近なものにして頂くことに心がけています。

 区長さんなどのお役が回て来て、パソコンができないとお役も務まらないと言って、この際しっかり習おうという方もみえます。

 専門用語を使わず、ましてや機械を無理やり買わせるようなこともしませんので、安心してご用命ください。

コメント
コメントする