フォーエバー つま恋

  • 2016.09.13 Tuesday
  • 23:23

 今日のNHK9時のニュースで、あのフォークソングの聖地「つま恋」が営業終了と聞き、ショックでした。

 中高校生の時から、今まで、どこかに傍にフォークソングがあり、そのスタートが1975年、私が15歳の時のつま恋のコンサートでした。

 父がヤマハの仕事をしていた関係で、ヤマハリゾート「つま恋」には時々行き、さすがに徹夜コンサートは15歳の私は行けませんでしたが、ポプコンは2度見た記憶があります。

 当時は、楽曲とういうより、オーディオに凝っていましたから、フォークも、洋楽もクラシックも生録も何でも好きで聞きまくりました。

 前回のつま恋の拓郎とかぐや姫のコンサートが2006年で、その後に、新城総合公園の芝生広場でのフォークジャンボリーをめざして、とりあえず「フォークなひととき」を始め、10年になりました。

 

 この写真は、苫小牧発仙台行フェリーで見た北海道の大地に沈む「落陽」です。

 フォークソング仲間と2010年6月27日、1泊2日の落陽ツアーで船上から撮った写真です。懐かしいです。

 本当に歌はいいですね。その時、その時を思い出します。

 マッターホルンはまだですが 気持ちはいつまでも フォーエバーヤングです。 

 

フォークなひととき19

  • 2016.08.11 Thursday
  • 23:15

 今日8月11日、山の日には「フォークなひととき19」を開催しました。

 午後1時から6時まで、1時間ごとに出演者が、30分ステージを行い、後の30分は会場との交流タイムという段取りでした。

 いつもどおりアットホームな感じで進み、おもわず「いいね!」と言いたくなるシーンがいくつかありました。

・いつも出演してくださる「ののちゃん」がお孫さんをステージに上げて一緒に歌を披露。じいじである私も孫のことが思い出されました。

・障がい者パソコン訓練に通ってきてくれている生徒さんが聞きに来てくれて、リクエストコーナーではしっかりとステージにあがって歌ってくれたのがうれしかった。

・いつも「うたごえサロン」に来て頂いている作手の方々が、フォークを聞きに来て頂いてうれしかった。

・八名の産廃問題でいつも一緒に頑張っていてくれる方々が、今日はフォークソングで元気いっぱいであったのがうれしかった。

 

 

 

 ライブハウス「象のおしり」が初めてご披露できた記念すべき日にもなりました。

 

フォークなひととき19th 開催案内

  • 2016.07.29 Friday
  • 11:12

 フォークなひととき19回を行います。

・とき 8月11日(木・祝(山の日)) 午後1時頃から、午後6時頃まで(予定)

・ばしょ 「象のおしり」 JR新城駅から55歩 

    新城市宮ノ前31-8 電話(0536)22-0802 info@dreamso.org

          なお、ポケモン ポケストップの[elephant's hip]は、旧サクラ座で、そこから新城駅方向へ20mです。

・かいひ 入場無料(出演者も無料) ただし、おひねり大歓迎。

 

※前回までの場所「サクラ座・和音」は取り壊され、今は、ペンペン草が生い茂っています。

 そこで、お会いした方々に新居お披露目をかねて、開催します。

 自然に歌が生まれるフォーク居酒屋の原点にもどって、フォーク世代が集い、歌いたい歌を歌いまくるひとときとします。

 

※リード役の出演者も募集中です。一曲でもいいので、演奏して頂けば結構です。

 席は詰めれば40人ほどの狭い空間で、PAは、ギター4本、キーボード1台ほどの構成です。

 飲み物、おつまみの販売もあります。

 

 

 

「フォークなひととき19th」でフォーエバーヤング

  • 2016.05.24 Tuesday
  • 01:00
 「フォークなひととき19th」をやりたいと思います。
 今から10年前、2006年11月に、フォークソングでまちづくりをと始めたNPO活動です。
 かつてフォークソングが全盛の1970年頃、不器用な若者は社会に対して熱い思いを歌に託しました。
 私は中学生、岡林や拓郎がかっこよく見え、放送禁止の歌に不都合な真実のある社会を知り、テレビに出ないスタイルが社会にこびず自分の意見をいう長髪なれど男を感じました。
 しかし時が経ち、社会人になり、日曜日だけを待つ生活、銭が無けりゃの金儲け社会で競争するなかで、次第に世知にたけ万事そつない処世術のみ身に付き細いジーンズは似合わなくなりました。
 そんな頃、新城に帰ってきて、旧友のやる居酒屋でギターを囲み、懐かしのフォークソングを肴に熱く語り飲む焼酎に、錦三バーの高級な香水よりもよき香りを感じてしまいました。
 そんなフォークな居酒屋の安気な感じが「フォークなひととき」のコンセプトです。

 ほんとの予定では、この5月5日の予定でしたが、今までやっていた場所が取り壊されたので、新しい場所を探しやっと何とかライブができるように直しましたので、やりたいと思います。
 といいながら、前の場所から取り外したエアコンが、まだ新しい場所につけてありません。
 何とかお金をためて、エアコンがつけられるように開催までには頑張りたいと思います。

 「フォークなひととき19th」
〜旧友再開フォーエバーヤング/マッターホルンはまだなのですライブ〜
◆日時: 平成28年8月11日(木、祝【山の日】)
      午前10時頃〜落陽の頃
◆場所: JR新城駅から55歩。「象のおしり」
◆入場無料、おひねり大歓迎。

※詳細は、これから相談して決めます。
 

5・5「フォークなひととき」ちょっと待ってね

  • 2016.05.03 Tuesday
  • 10:42
 毎年、5月5日にやってます「フォークなひととき」ですが、今回は、ちょっとお待ちください。
 第1回は、山の工房で行い、4回から先回の18回までは、「サクラ座・和音」で年二回、5月と11月に行い、ちょうど10年続いてました。
 その場所が、この4月に取り壊わされることになり、今、次回開催の場所を探している次第です。

 「フォークなひととき」の原点は、同級生の居酒屋で店を閉めたあとに、皆でギターを囲んで青春時代懐かしのフォークソングを歌ったことです。
 そんなホッとする「ひととき」を新城でつくりたいと、皆に声をかけ、ここまで続いてきたのです。
 これからも、そんな気軽い時間をつくって行きたいと思います。

 解体になった場所には、私の事務所も間借りしていましたので、この3月、4月は、引っ越しで超忙しくて、イベントの準備どころではありませんでした。
 次回、第19回は、人が集まりやすい、夏休み期間がいいかなと思っています。また、ご案内しますので、ちょこっとお待ちください。


(第1回目、山の工房にて、新城東高校の同級生と)


(サクラ座に場所を移して)


(在りし日の「サクラ座・和音」)


(解体され、今日はこんなんです。)

 ここにあった「象のおしり」は、新しい居場所をみつけました。

「オフィス『象のおしり』」と申します。
 JR新城駅から55歩。
 今日、毎週火曜日の午前中は、「歌声サロン」で30人ほどの昔の若者たちが歌っています。
 一度、お越しください。1回500円です。

 

フォークソングで憂さ晴らし

  • 2015.11.14 Saturday
  • 13:36
 明日、11月15日(日)正午〜午後8時、新城駅隣のサクラ座・和音(新城市宮ノ前30-1)で、「フォークなひととき18th」を行います。来てください!
・入場無料、飲食自由、出入り自由、おひねり大歓迎でございます。

 近在のフォークソング好きのアマチュア奏者が次々と登場。拓郎・陽水・かぐや姫・千春・イルカ・アリス・・・が聞けるはず。
 私は、只今準備中。あすは、司会に、歌に、一杯やりに、酔いしれます。



(只今、会場づくり中)

 ゆったりソファーで、ウイスキービンを内ポケットで温め、ちびちびやりながらフォークソングを聞くおじさん。
 子どものこと、仕事のこと、介護のことに頑張り毎日のあなた。
 この8時間、気分だけはラッパのジーパン、まだあった長い髪の時代にもどって、うさ晴らしをしましょう。



(会場は、なぜかジブリの世界です。)

フォークなひととき10周年

  • 2015.05.06 Wednesday
  • 21:53
  フォークなひととき17回目が終わりました。足かけ10周年です。
 毎年5月5日は、フォークソング三昧。3日〜5日まで、毎日夜中まで準備で、3日間フォークソング漬けです。
 会社を辞め地元に帰り10年ほど、ほとんど休みなく、この1年でこの3日間が本当の休息日のような気がします。
 今年も司会進行役でしたが、12時からの8時間と反省会で缶ビール8本はいきましたね。
 
(エンディングの様子)

 こうして気安い仲間がいること、それが人生の宝だと思います。
 次回、11月までには、私もギターを習い直したいと思います。

 1日過ぎて、今日は午前中は会場の後片付け、午後は締切迫る受注提案書づくりです。
 ボランティアや市民活動も本業あっての物種です。

フォークなひととき17th 10周年

  • 2015.05.04 Monday
  • 23:41
  明日5月5日、フォークなひととき17th を行いますのでお越しください。
 2006年に第一回目を行い、毎年2回で10周年となります。
 場所は、JR新城駅前、象のおしりのモニュメントでお馴染み「サクラ座」です。
 正午12時から、出入り自由、飲食自由。
 お昼から、お酒を飲みながらフォークソングを無料で聞ける小屋など、なかなか他ではありませんよ。
 連休でどこへ行ってもお金がかかります。新城駅前でボォワーっとリフレッシュの一日を過ごしましょう。
 おひねり、差し入れ大歓迎です。
・日時 平成27年5月5日(こどもの日)
    12時ごろスタート、20時ごろおわり 
・場所 サクラ座 新城市宮ノ前30-1  (駐車場あり。案内あり。)
 入場無料 おひねり大歓迎。差し入れ大喜び。
 出演者の歌はプロ並み。絶対に満喫できます。しかし、敷居はあくまで低く。安気に自由に過ごせるGWの一日です。お父さん、お母さん方、日頃のうさを晴らしましょう。
 私、山本拓哉は、司会などをしながら、会場でぶらぶらとしております。ここ10年来、結婚記念日はフォークなひとときで過ごしております。

フォークなひととき16ッス

  • 2014.03.26 Wednesday
  • 23:04
フォークソングざんまいの8時間を提供する、新城恒例「フォークなひととき」16thを行います。
平成26年5月5日(月・こどもの日)、JR新城駅を出て東へ60歩ぐらいの「サクラ座」で行います。
8時間のんびりとやっていますので、ぜひぜひ、来てください。
飲食自由、お酒もあばれない程度ならいくらも勝手に飲んでください。
日頃お疲れのおじさん、おばさん、若いころに戻って歌いましょう。
頭がからっぽになるひとときを提供します。お楽しみのリクエストコーナーもあります。



 

「フォークなひととき」に夢をのせて

  • 2014.03.22 Saturday
  • 23:45
 5月5日(こどもの日)に「フォークなひととき」が近づいてきました。
 午前11時〜午後7時の8時間を予定していますので、ぜひお越しください。

 2006年11月から続いているこの催しも今度で第16回です。 

(第1回。山ノ工房にて)

 石の上にも三年、といいますが、8年もやっていると公益性が見出されて、このたび、光栄にも公益財団法人公益推進協会」の夢屋基金による助成事業に採択されました。
 今日、その通知が参りました。事業名は「
フォークソングライブでおやじの心を開放する事業」であります。
 この事業、フォークソングを歌って騒いでいるだけのようですが、この町を元気にする素があるのです。
 その公益性を外部の審査機関が認めてくれたわけです。
 今回は、夢屋基金によって今までに増して盛り上がりたいと思います。

 おの8年間には、いろいろなことがありました。
 2208年2月には、フォークなひとときの仲間と強化合宿と称して、ヤイリギターの工場見学と下呂温泉でギター演奏ツアーを行いました。
 そのあと、私もヤイリギターを買いました。 
 そこで、先日の訃報には驚きました。ヤイリギター社長 K・YAIRIの矢入一男氏がご逝去されたとの訃報でした。
 ヤイリギターは、吉田拓郎、長渕剛、ポールマッカートニーなどなど、主なミュージシャンなら皆が愛用するギターを提供し続けています。
 すごいところが、永久保証で実費を払えば本当にいつでも何度でも誰のでも修理をしてくれます。
 工場見学の時も5人で7台のギターを持っていってみてもらいましたが、本当に丁寧にわが子を見るように丁寧にみてくれたのには感激しました。
 また、世界的な自然環境の変化で本当によい材料が手に入らないと職人さんが話してくれました。


(制作中のK・YAIRI)


(可児市のヤイリギター工場。2008年)

calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< March 2017 >>

「ふるさとの未来を考える」 by 山本たくや

profilephoto

東日本大震災復興支援

ウルトラマン基金 ULTRAMAN FOUNDATION

selected entries

categories

archives

recent comment

recent trackback

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM